スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
官製談合
最近マスコミを賑わせている福島県庁・和歌山県庁・宮崎県庁などの官製談合の摘発を、すこし遡ると日本道路公団・成田空港公団など一連に繋がってきた感がする。
どの事件も摘発・捜査当初一様に元気良く、否定・反論を繰り返していた捜査対象人物も捜査が進むにつれ、数々の証拠・証人を突きつけられ最終的には罪を認めざるを得ないのが現実です。事実がそうであるから、いくら精密に隠ぺい工作をしても、どこかにほころびがあるものなのでしょう。捜査陣はそのほころびが「確証ある」ものだけを選択して捜査対象にしているのでしょう。
これら一連の「官製談合」の摘発をあたかも予言するがごとき本が出版されている。(東京図書出版会発行の「日本改造論」東宮明著)がそれである。
2006年3月発行であるから、原稿はそれ以前に書かれたものであろうが、現状を見通していたかのごとく書かれているのが面白い。たぶん入札関係業務に携わった経験を、持たれている方から取材されたのでしょうが、経験者でなければ知りえない事も書かれており、今後の捜査の参考にもなるのでは?
本の前半は、捜査する側(警察)へのきつい指摘も、将来良い方向へ修正していく為の参考になるのではないでしょうか。
スポンサーサイト
【2006/12/05 11:17】 | 社会問題 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<官製談合 | スパイス屋トップ | いじめ問題>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://7spices.blog32.fc2.com/tb.php/58-8640f136
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
スパイス屋


料理のレシピに欠かせないスパイスやハーブの使い方やエピソードを、スパイス屋の店長が料理のレシピにあわせて紹介します。

プロフィール

スパイス・マスター

Author:スパイス・マスター
香辛料専門店スパイス屋です。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。