スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
官製談合と天下りの関係
 読売新聞による連日の報道では、防衛施設庁の官製談合の範囲が次第に広がりと深みを見せてきました。
 特定官公庁に限らず、受注業者は発注官公庁に対し飼い猫同様である事は世間の大半が知るところで、逆らったり意見を述べるなどは、もってのほかであります。

 発注側に対して200%イエスマンでなければ、仕事を干されるのが常で、目に余る行為者のみピックアップされ事件として報道されてきたのが現在までの経過でしたが、この先全国の諸官庁・公社・公団等はどのような対処をするのか、楽しみです。

 WTO政府調達協定対象の191件の落札価格が予定価格に対して98%であったということは、積算見積もり技術が「神わざ」を備えた者でも不可能な事は、一度でも土木・建築・電気・植栽・防災・防湿などの業務に携わった経験者であれば分かる事です。

 会社に拠って労務費も異なるでしょうし、資材単価など極端には毎週変わる事ですし、業務の公示があって、数日後の入札に価格の積算など間に合うはずがありません。場合に拠っては積算に数ヶ月を要する事も有るのですから、裏で誰かが糸を操っていなければできることでは有りません。
スポンサーサイト

テーマ:それでいいのか日本国民 - ジャンル:政治・経済

【2006/02/09 18:03】 | 社会問題 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<アニス | スパイス屋トップ | 官製談合>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://7spices.blog32.fc2.com/tb.php/32-0df31c15
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
スパイス屋


料理のレシピに欠かせないスパイスやハーブの使い方やエピソードを、スパイス屋の店長が料理のレシピにあわせて紹介します。

プロフィール

スパイス・マスター

Author:スパイス・マスター
香辛料専門店スパイス屋です。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。